スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年9月21日、モーニング娘。コンサートツアー2013秋 ~ CHANCE!~ #1

2013年9月21日、モーニング娘。の秋ツアー『2013秋 ~ CHANCE!~』の初日を見にハーモニーホール座間に行ってきた。昼・夜の両公演。昼は2階ファミリー席2列目、夜は1階そこそこ前の方で、どちらもステージ全体を見ることができるいい席だった。

前に『わがまま 気のまま 愛のジョーク』と『愛の軍団』のMVについて書いたときと同様に、道重さゆみが重用されていて自分の客観性に自信が持てない。とりあえず、とてもパワフルで楽しいコンサートだった。

単に質が高いというだけでなく、9月25日発売のアルバム『The Best! ~ Updated モーニング娘。~』のタイトルにある「Update」というキーワードに本気で取り組んでいることがわかるアグレッシブさがあった。コンサートの位置づけは2008年春の『シングル大全集』に似ているが、こちらには「過去をおさらいして追いつく」みたいな謙虚さよりも、「アップデートして上書きしてしまおう」という攻撃性を感じる。

このアルバムの収録曲は、EDM路線の曲を田中れいななしで録りなおしたもの以外は、いわゆる全盛期とその後の吉澤体制の曲から構成されていて、その間の高橋体制の曲がすっぽり抜け落ちている。このコンサートでの扱いを見ると、これらの曲はアップデートする必要もなく、そのまま普通に引き継いで問題ないと宣言しているかのようだった。


● 道重さゆみが大活躍。昼公演のトーク・セクションに入ったときからすでにヘロヘロ顔になっていたが、夜公演の終わりまで無事完走した。昼公演の途中から脚にトラブルがあったのか、ヒールの低い靴を履いていたせいで、譜久村聖よりも背が低くなった。道重さゆみが一番背が高くないモーニング娘。のコンサートはジュンジュンがいたとき以来で面白い。

ソロでやるトークが全体的な構成も細部も語り口もすべて完璧で凄みがあった。ソロで歌う『歩いてる』と『ラララのピピピ』は、生の声がもはやほとんど聞こえてこないけれども素晴らしかった。その他のパフォーマンスも含めて、ファンならば楽しくないわけがない内容だ。


● トータルの時間をコントロールしながら楽曲をたくさん詰め込もうという意図が見えた。オープニングのメンバー紹介ビデオを冒頭の『ワクテカ Take a chance』の中に埋め込み、コンサート始まりのトークをなくし、終わりのトークを定型化し、最後は音楽に乗せて退場させる。進行がグダグダになりかねない要素を極力減らしている。前にこのブログに書いた'respectable'なグループにまた一歩近づいていて、私の中の一般人的感性からすると好ましい方針ではあるのだが、このまま突き進んでいくのだろうか?


● 今回の新たな発見は工藤遙だった。身体が出来てきたということなのだろう、表情に余裕を持ちながら体を動かすようになっている。飯窪春菜も奇妙な動きが減り、表情がずいぶん安定してきた。前列に出てくる場面も増えてきたように思う。これでステージ上でおかしく見える人ナンバー1は生田衣梨奈になったのかも。


● 旧曲のアップデートは、フォーメーションを含む全体的なコレオグラフィーは概して良かったが、これまでのコンサート・ツアーでやってきたメドレーと同じようなもので、本質的に新しいものではない。やはり『LOVEマシーン』や『恋愛レボリューション21』を典型とする、「夏まゆみ的」とでも呼ぶべき特徴的な振りを捨て、前に「モーニング娘。のシングル曲のダンスがいまいちな理由」に書いたオーファンの振り付けの問題が解決されたことに意味がある。


● 道重さゆみソロ以外のベスト・ナンバーは、やはりメドレーだろう。滅茶苦茶な曲順になっているように見えて、曲とダンスのタイプと流れからしてけっこう理に叶った配列になっていると思ったことを覚えている。ただ具体的な根拠は忘れてしまった。


● 最初の方の『ウルフボーイ』から『Moonlight night ~月夜の晩だよ~』、そして『THE マンパワー!!!』への流れも良かった。この部分に限ったことではないが、非シングル曲のコレオグラフィーには気持ちよいものが多かった。


● というわけで、このところのシングル曲のYOSHIKO流フォーメーション・ダンスに食傷気味だった私にとっては、これまでと変わらず、興味の持続する、楽しく見ていられるナンバーがちりばめられた刺激的なコンサートだった。ただ私のようにダンス・パフォーマンス寄りではなく、主に歌と楽曲に関心を持って見ている人のなかには、あまり楽しめなかった人もいるのではないかと思える内容ではあった。今回の新アルバムにはちょっと食指が動かない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shigefan

Author:shigefan

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。