スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニング娘。誕生15周年記念コンサートツアー2012秋 ~ カラフルキャラクター ~ #4

福岡公演昼夜と見て、ホテルに戻ってまたiPhoneで書いている。いやあ、面白かった。夜公演は少し後ろめの席だったこともあり、ようやく冷静に全体を見渡すことができたように思う。

今ツアーの印象がこうも良い理由のひとつに、ダレる時間帯がほとんどないということがあると思った。新曲にはいいものもそれほどでもないものあるが、大部分のナンバーに何らかの見所がある。

今回、明らかな居心地の悪さを感じるのは、田中れいなのソロと、最後の『Be Alive』ぐらいか。回がわりの曲には当たり外れがある。

回がわりの曲といえば、夜に生田ふくむら鈴木工藤でやった『一切合切あなたにあげる』がとても良かった。単純によくできてるだけでなく、生田鈴木工藤の三人にとっては今ツアーの最大の見せ場で、三人とも大成功していると思った。マイクスタンドを使ったパフォーマンスであることがいい方向に働いているのだろうか? 歌声もダンスも良い。


それにしても田中れいなは絶好調だ。不吉なほど完成していて、卒業しちゃうんじゃないかという根拠のない不安を感じたほど。


11期メンバーの小田さくらは、これで6回見たことになるか、毎回なにかしら強い印象を残していく。落ち着いた喋りも合わせて、いまのところとてもいい印象を受けている。今ツアーは新メンバーの紹介のセグメントすら面白い。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shigefan

Author:shigefan

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。