スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月20日、東京女子流 @ 日比谷野外大音楽堂

新宿BLAZEでのぱすぽ☆があまりに良かったので、当日券で2回目も見たいという気持ちに少し駆られたが、さすがにチケットを買ってあった東京女子流を見に日比谷野外大音楽堂に向かった。この春に行ったツアー『東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012~Limited addiction~』の最終日という位置づけで、『CONCERT*03 『Rock you! 』』というタイトルが付いた。

東京女子流を見るのは、3月13日の横浜BLITZ以来。あのときはパフォーマンスの粗が目立っていたという記憶が強かったこともあり、さきほど見てきたぱすぽ☆のせいで東京女子流がしょぼく見えてしまうのではないかと若干怖かったのだが、いざ始まってみるとこちらも素晴らしかった。

東京女子流初めてのソロでの野外ライブだったとのこと。このところ天候不順で心配だったが、この日はちょうどいい曇り空で、夕方から涼しい風が吹いてきて理想的なコンディションだった。天が味方をしている。


● この日の好印象の半分とまでは行かなくても3割ぐらいはバンドのおかげだ。昨年の銀河劇場でのコンサートでは部分的に生バンドを入れていたが、今回は最初から最後まで。

例によってギターに土方隆行、キーボードに松井寛。ドラムスとベースの人はわからなかったけれども、上手だった。録音済み音源よりも明らかにノリがいい。今回はキーボードの音もよく聞こえた。

アイドルのコンサートでの生バンドって、正直言ってそれほどいい思い出がないのだけれども、ここまで来るとそりゃいい。ただしこれは「そのように作られている曲だから」だな。


● 東京女子流を初めて生で見た2011年8月の時点で、私は「5年後ぐらいに完成度が上がったところでどうなるのかを見てみたい」と書いているのだが、この1年弱で、この5年のうちの3年分を一気に駆け抜けたという感じがする。成長著しく、日比谷野外大音楽堂という大きな会場に位負けしていなかった。


● 小西綾乃はこれまで見た中で一番というぐらいに声の調子が悪かった。高音域で声がひっくり返るだけでなく、中音域でもピッチが不安定になっていた。これはもはや身体・生理的な問題なのではないかと心配になってくる。

と同時に、この人のメンタル・タフネスには頭が下がる思いだ。


● 話が逸れるが、先週の、東京女子流がFM-FUJIでやっているラジオ番組『東京女子流のアスタラジオ』で、東京女子流に誰か他の人を一人入れるとしたら誰がいいか、というトーク・テーマで盛り上がっているとき、最後に小西綾乃がためらった末に「スマイレージのかにょんちゃん」と言ったのにはびっくりした。それまで他のメンバーたちはふざけて非現実的な名前ばかり出していたので、これが唯一の現実味のある名前ということになった。

これのせいで、『鼓動の秘密』や『Limited addiction』に福田花音が入っていたらどう見えるかみたいな想像をしてしまう。そういえばスマイレージとの絡みといえば、「POP'nアイドル」のときの楽屋裏Ustream配信で、『チョトマテクダサイ』の振りをしたり、途中では『チョトマテクダサイ』のCDの宣伝をしたりしていた(http://www.youtube.com/watch?v=w0RXNT3A9Dk)。中江友梨あたりがスマイレージに混じって変なダンスをしても面白そう。


● というようなことや、自分が新宿BLAZEから日比谷野音に来たこと、しかしもしチケットを買えていたらアイドリングの遠藤舞の初ソロ・ライブに行っていたであろうことなどを考えながら、そろそろこのアイドル戦国時代を総括する時期かなと思った。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【2012年5月20日、東京女子流 @ 日比谷野外大音楽堂】

新宿BLAZEでのぱすぽ☆があまりに良かったので、当日券で2回目も見たいという気持ちに少し駆られたが、さすがにチケットを買ってあった東京女子流を見に日比谷野外大音楽堂に向かった。この春に行ったツアー『東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012~Limited addiction~』の最?...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
いつも楽しく拝見させてもらっております。
私も管理人様同様に遅れてきたモーニング娘。ファン(2011夏以降)なのですが、こちらのブログは管理人様の幅広い知識に裏打ちされた確かな観察眼と娘。ファンでありながら、あくまでも公平にアイドルシーン全体を見渡したうえで語っておられる姿勢が非常に説得力がありいつも参考にさせていただいております。

そこで質問なのですが、この日のコンサートで今冬の武道館公演開催が発表されたと思うのですが、その発表に対して率直にどう思われましたでしょうか?

*私自身、女子流はCDやDVD等で音源を聴いている程度で実際にはまだ生でパフォーマンスを見た事はないのです。そのようなスタンスなので何一つ確かなことは言えないのですが・・・確実に実力がついてきてはいるけれども、少しばかり時期尚早では?と個人的には思ったもので。。

No title

このグループは会場が大きくなったからといってコレオグラフィーを大きく変えることは(でき)なさそうですから、武道館でも、もっと大きなアリーナでも、大した問題なく対応できそうです。採算がとれる最も大きい会場でやればいいグループなのではないでしょうか。

そういえば指原莉乃のイベントにゲスト出演しますから、そのときにどう見えるか興味深いところ。私としてはぱすぽ☆がどう見えるかが気になります。私は見に行けないと思いますけど。
プロフィール

shigefan

Author:shigefan

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。